乙川ナイトマーケットとは

岡崎に定期開催の夜市を。

「岡崎城下を流れる乙川河川敷で、岡崎名物の一つとなるような夜市を 開催したい。」「私たちの街を、私たちの手で、楽しいものにしたい。」 そんな想いから乙川ナイトマーケットは始まりました。大人も子どもも楽しめる、岡崎の夜の風物詩を作るため、 多くの皆様のご来場・ご出店をお待ちしています。

開催時間

OPEN 16:00 - 21:00 CLOSE

6月〜10月は乙川左岸(東岡崎から殿橋手前を河川敷に降りたところ)で開催します。11月は「岡崎 泰平の祈りと同時開催のため、多少時間が変わる場合があります。

STAFF

実行委員会メンバー紹介

バイス

実行委員長

バイス

旅を愛するさすらいの中年。バツイチの悲しみから立ち直るためにナイトマーケットを主催するも未だ良い出会いは無く、ただ忙しくなっただけの貧乏暇なしを自でいく男。本業はグラフィックデザイナー。

コースケ

副委員長 兼 食事係

コースケ

ナイトマーケットでは主に飲み食いを担当。本業はお米屋さん。イベントを通じてお米の販路拡大を企むが、思いのほか売り上げは伸びず、どっちかっていうと飲み代ばっかり使うのでむしろマイナス。

のぶちゃん

営業主任

のぶちゃん

ナイトマーケットの飲んだくれ姉さん。楽しいことを求めて実行委員の仲間入り。ある時は母、ある時は社長、ある時は酔っ払い、たくさんの顔を持つ。話のつじつまが合わなくなってきたら危険なサイン。

ゆうこりん

監査担当大臣

ゆうこりん

ナイトマーケット影のドン&一番の常識人。他の実行委員会のメンバーがポンコツすぎて、ほっておけなくて仲間入り。自分がしっかりしなきゃと思いつつ、お酒があればついつい飲んじゃう。